ゴルフ大好き♪ 世が世なら2オン!

 2011GDOアマが変わりました! 2011/3/10


2011年の競技ゴルフシーズンも、もう目前となりました。

今年も例年通り、GDOアマチュア選手権とアイアンマンカップへの参加を予定しているのですが、今年のGDOアマは今までと 違い、ハンデキャップによるクラス分けが、今までの2クラスから3クラスへと変わりました。 シニア及びレディスを含めると、 全体で5クラスとなり、それは下記のようになります。

エキスパートクラス ハンディキャップ『9.9以下』の技量を有する方。
レギュラークラス ハンディキャップ『10〜19.9』の技量を有する方。
チャレンジクラス ハンディキャップ『20〜25』の技量を有する方。
レディスクラス ハンディキャップ『25程度まで』の技量を有する女性の方。
シニアクラス ハンディキャップが『25程度まで』の技量を有する50歳以上の方。


これがぼく自身にとってどういう変化かと言いますと・・・

大歓迎〜♪(*´ω`)

今まで参加していたクラスは、「ハンディキャップが『15〜25』の技量を有する方」というものでした。 ぼくのハンディキャップ (GDOハンディ)は23。 同じクラスの中でうまい人とのハンディの差は8。 これは大きい・・・ 

それが今年からはハンディが20〜25、つまりレベル的には、かなり自分自身に近い人だけで戦うわけです。 今までが小学生全体で戦って いたとするなら、「小学1年から3年生までで戦いま〜す♪」ぐらいの感じでしょう。 これで決勝進出も夢ではないです! 

さて、詳しくはGDOアマチュア選手権の公式ページ をみていただくとして、ぼくが出場を予定しているのは、関東大会1ステージ、立野クラシックゴルフ倶楽部で行われる第2回予選会です。  ですといいながら実は悩んでいます・・・ 1週間後に茨城のスプリングフィルズゴルフクラブで行われる第3回予選会にしようか? と。  なぜならラウンド代が4500円も安い! これはでかい。

立野クラシックは今まで2度ラウンドしています。 2度ともGDOアマでのラウンドです。 対してスプリングフィルズは一度も行ったことがありません。  スコア重視で考えるなら、ある程度わかっている立野クラシックがいいに決まっています。 しかし・・・ どんなところだろうとのぞいてみた スプリングフィルズのホームページ。 う〜ん 行ってみたい・・・  池越えばかりのショート。 唯一池越えじゃないショートは217ヤード!! バックのヤーデージですが、GDOアマならきっとこのホールはバックから とみた! やばい、まわってみたい・・・

どこにエントリーするか、数日悩んでみます。


このページの先頭へ


スプリングフィルズゴルフクラブでいくか・・・

やっぱり立野クラシックゴルフ倶楽部か?