ゴルフ大好き♪ 世が世なら2オン!

 野田市パブリックゴルフ場  2010年1月


磐道柏インターを降りて10分。 野田市パブリックゴルフ場に到着です。

野田市パブリックゴルフ場には、利根川河川敷にある「ひばりコース」と、河川敷近くの林間にある 「けやきコース」の、計36ホールからできています。 ひばりコースは、以前ラウンドしたクリア ビューゴルフクラブのとなりにあります。 今回は林間コースの、けやきコースでのラウンドです。

クラブハウスに到着し、車寄せに車をつけても、お決まりのお出迎えはありません。 ここでは キャディバッグの積み降ろしからセルフなのです。 ところが、フロントのスタッフの方々は笑顔で 気持ちの良い接客をしてくださいます。 この辺はメンバーシップのゴルフ場に、まったくひけをとりません。

チェックインと着替えを済ませたら練習場へ。 練習場は30ヤード程度のとりかごです。 さらには 小さいながらもバンカー練習場もありました。 

練習場

野田市パブリックゴルフ場の特徴は、まずタイトなフェアウェイにあります。 高い木に囲まれた 狭いフェアウェイにドライバーで打ち出して行くには、それなりの技術と勇気が必要です。 セパレート の林は深く、脱出はたやすくありません。 中距離砲で、ボールを運ぶティーショットが賢明でしょう。

タイトなフェアウェイ

基本的に距離はさほどないので、ティーショットでがんばる必要はありません。 では、簡単なコース なのでしょうか? いいえ。 グリーンを守るバンカーは深く、さらにはグリーンのアンジュレーション もたやすくはありません。 そのうえこの日はコーライグリーンだったのですが、冬の短く刈られた状態 にもかかわらず、芝目が強く、非常にエキサイティングなグリーンでした。

そんな野田市パブリックゴルフ場のベストホールは、No16 Par5でしょう。 ここは右ドッグレッグで グリーン手前まで、左側がえんえんと池です。 しかも右は上り斜面の林なので、打ち込むとたいへん。  失う打数は、左の池にいれる以上になるかもしれません。 

左の池は怖すぎでしょ・・・

距離はあまりなく、レギュラーティーで424ヤードです。 ティーショットを勇敢に、そしてその結果 がよかったプレイヤーは、2打目はじゅうぶんにグリーンを狙える距離です。 しかしグリーンは少し 高くなっているうえに(砲台ではない)、手前にあごの高いバンカーがあるので、難易度はかなり高いです。 いっしょにラウンドしたごるぞ〜は、このあたりから7番ウッドでナイスオン! かっこよかったなぁ・・・    4打目じゃなきゃ(爆)

その次のNo17 Par3は、レギュラーティーからも178ヤードと距離もある上に、グリーン右手前が池、 左は先ほどのホール左側の池と、池がらみのホールです。 池はさほど気になるほどではありませんが、 ごるぞ〜は右の池、ぼくは左の池・・・ グリーンは受けていて、奥からは寄りません。 愚直に手前 から攻めましょう。  

フェアウェイは高い木にさえぎられタイト。 いやらしい池やバンカー。 難しいグリーン。 ここは 千葉のオーガスタか!?   

いいすぎです(笑)

そんな千葉のオーガスタで、ちょっと他では味わえない体験ができます。 ホールアウトして次のホール へとカートを進めている時でした。 気づくとカートは畑の間の道を走っているのです。 畑と言っても、 家の裏の畑的なこぢんまりしたやつです。

異次元ワールド

なんなんだここはぁ? と驚いているのもつかの間、こんな看板が現れました。

公道を横断しますので一時停止左右の確認を必ずしてください。

そしてその公道をよこぎった先の道は、みるからにただの路地! 迷い込んだ異次元空間! ここは、 いったいどこ?・・・

ふぅ・・・

次のホールは元々はミドルホールだったPar3です。 Par3になってしまったのは、右に曲げても左に 曲げても民家があるからです。 ティーグランドからそれほど見えないのですけどね。 きっと何度も 打ち込んでしまったんでしょうね・・・

ガードバンカーが効いている!

いろいろな意味で、一筋縄ではいかない野田市パブリックゴルフ場です。 みなさんもぜひ一度行って みてください。


このページの先頭へ
あなたの行きたいゴルフ場は? ラウンドストーリー一覧
TOPページへ



ゴルフダイジェストオンラインで 野田市パブリックゴルフ場けやきコース を見てみる

楽天GORAで 野田市パブリックゴルフ場 けやきコース を見てみる


大きな地図で見る