ゴルフ大好き♪ 世が世なら2オン!

 うぐいすの森ゴルフクラブ&ホテル馬頭  2010年10月


ウンドが終わり、併設のホテルにチェックインしました。

クラブハウスとL型につながるここホテル馬頭は、休みの前の日とあってお客さんが多いようです。 渡された 鍵の部屋を探しながら廊下を歩いていると、その部屋の数におどろかされます。 その日プレイする全員が泊 まれるのではないかと思うほどです。

窓から見えるフェアウェイ この写真は翌朝のもの

部屋の広さは狭くはないけど広くはない、といったところ。 小さいながらも、備え付けの冷蔵庫もあります。  窓からはどこかのホールのフェアウェイがすぐ目の前にあります。


暗くなってもパッティング練習をする人

夕食までのあいた時間に風呂にはいり、夕方のゴルフ場を散歩します。 もう日がくれて、あたりは暗くなって いるのに、まだ練習グリーンで練習している人たちがいます。 シングルになるのは、こういう人たちなんだ なぁ、と感心。 よく見ると、朝、同じ時間に練習レンジで練習していた人でした。 朝から晩までゴルフを 満喫されていますね。

暮れ行くコースに霧がたちこめてきました

夕食は和洋選ぶことができ、ぼくは和食のいちばん安いコースをいただきました。 ホテル馬頭の自慢は、 マグロです。 オーナーがマグロの養殖をされているとのことで、新鮮でおいしいマグロを提供していただけます。  コース自体もボリュームがあり、味・量ともに大満足。 ここ、うぐいすの森ゴルフクラブ&ホテル馬頭は、 また来たいゴルフ場リストにはいりました。


翌朝チェックアウト。 今日はラウンドはせずに観光です。 場所は、うぐいすの森ゴルフクラブから20km弱 とほど近い、おとなり茨城県の袋田の滝です。 袋田の滝は日本三大名瀑(諸説あり)のひとつに数えられる滝です。  茨城県出身の友達に「一度は行ってくださ〜い」と勧められ、じゃあまあ行ってみるか、となった次第です。

観光地感が漂いはじめた道が行き止まりになり、民間の駐車場に車を駐めます。 お土産物屋さんが軒を連ねる 川沿いの道を歩いて行くと、袋田の滝入場口に到着です。 300円を払って入場。 いきなりトンネルです。 

トンネルの先にエレベーターがありそれにのり展望台へとあがります。 展望台から見た袋田の滝は、「でかい!」  今まで見たことのある滝の中でいちばん大きいと思います(日本レベルしか知りませんが)。 

せまりくる袋田の滝 滝の大きさに感心しながら、先程のエレベーターで下の展望台へ。 これがまたすごい! 

滝の間近にあることと、 水しぶきがここまで届いてくるので、まるで滝の中にいるかのよう(ちょっと言い過ぎ) この滝の豪快さは、 まちがいなく日本三大名瀑のひとつと言ってよいでしょう。

もしかしたら、この日は前々日の雨の影響で、水量が多かったのかもしれません。 お土産物屋さんに貼られた ポスターの写真より迫力がありましたから。 もうひとつちょっとびっくりしたのが、冬はこの滝、凍るようです。  凍った袋田の滝も見たいなぁ・・・

帰りは吊橋を渡って来た道の対岸を歩きます。 途中の見晴らしのいい食事処で休憩。 あゆの塩焼きがおいし〜  ビールもさいこ〜 もちろんノンアルコールですよ♪


このページの先頭へ
あなたの行きたいゴルフ場は? ラウンドストーリー一覧
TOPページへ



ゴルフダイジェストオンラインで うぐいすの森ゴルフクラブ&ホテル馬頭 を見てみる

楽天GORAで うぐいすの森ゴルフクラブ&ホテル馬頭 を見てみる


大きな地図で見る