ゴルフ大好き♪ 世が世なら2オン!

 亀山湖カントリークラブ 2006年10月


山自動車道、君津ICを降りて20数キロの道のり。

しかし、千葉のこのあたりなら、法定速度で走っても30分そこそこで行けてしまう。 そんなところに亀山湖カントリー クラブはあります。

看板に案内されて曲がった道は狭く、湖の上にかかった橋は錆が浮いていて、なにやらあたりにはチープな雰囲気・・・  なんとなく不安を感じながらクラブハウスに到着すると、気分は一新。 エントランス、フロント、ロッカールームと、 1.1倍のスケール感が感じられるつくりと清潔さが、贅沢欲求を満たしてくれること請け合いです。

スタート前のウオーミングアップに、欠くことのできない練習レンジは、残念ながらありませんでした。 その日の 初めてのフルスイングが、スタートホールというのも結構つらいものです。 鳥かごでもよいですから、用意してくれていると うれしいのですが。

フェアウェイは広く、ドライバーを使うのをためらうようなホールは、ほとんどありません。 ただ、当日は2つある レギュラーティーの前のほうだったのでちょっと物足りなく、飛ばす必要がないからドライバーを使わないホールもありました。

16番ホール Par4 301ヤード(レギュラーティー)
No.16 Par4
その中でも、距離が短いからドライバーじゃないのか、フェアウェイが狭いからドライバーじゃないのか、びみょ〜な ホールがここ、No.16 Par4です。 ゆる〜い打ち下し(うちくだし=よがよ用語)の先に、ぽっかり浮かんだグリーン、  その先に遠く続く山々。 亀山湖カントリークラブのベストホールですね。

5番ホール Par4 317ヤード(レギュラーティー)
No.5 Par4
適度なアップダウンとアンジュレーションは、上級者も満足できる飽きの来ないコースに仕上げられています。 しかし、 ピンポイントなゴルフをしなくても大丈夫な連続したフェアウェイは、初心者も安心してプレイできます。

グリーンは高速です。 受けたグリーンの奥からのパッティングなんて、気が滅入るくらいですので、手前手前で攻めるのが 間違いありません。

当日は、Duo with ペンリーツアーライト47.5インチのデビューでした。 当たるとさすがに飛びますねぇ(ニヤリ) でも、OBも 多かった(汗) で、ついついジカドラなんてやったりもしちゃって、ゆるんだゴルフになってしまいました。 でもそれもまたよし。  たまには、のんびりゴルフもいいものです。


このページの先頭へ
あなたの行きたいゴルフ場は? ラウンドストーリー一覧
TOPページへ


ゴルフダイジェストオンラインで亀山湖カントリークラブ を見てみる

楽天GORAで亀山湖カントリークラブ を見てみる


大きな地図で見る