ゴルフ大好き♪ 世が世なら2オン!

 ツインレイクスカントリー倶楽部 2006年3月


ージャス&ビューティフルなコース

池が呼んでる・・・

ここツインレイクスは1993年〜1997年にダンロップツインレイクスレディースオープンが 行われていたトーナメントコースです。 7129ヤードと距離もある上フェアウェイも広く、 さらに仮に隣のホールに行ってもOBやワンペナではないので、のびのびプレイできます。

ここツインレイクスには、半年に一度ぐらい挑戦していますが、まだ一度も100を切った ことがない・・・ 時期のタイミングの問題なのか、絶好調の時にラウンドできていません。 いつかは、ここでゴルフ(狙ったところにボールを運ぶゲーム)をしてみたいものです。

どのホールも魅力的で攻めがいがありますが、その中で二つのホールを紹介します。
2番ホール Par3 201ヤード(レギュラーティー)
長いショート
なんのことはないただの池があるショートホールなのですが、距離が201ヤードある上に、池が グリーンよりなので、「池を越えるだけなら簡単」というわけには行きません。
し・か・し・・・
今まで一度も201ヤードの時がなく、たいてい170ヤードぐらいのセッティングになっています。  ぜひとも、201ヤードの時にチャレンジしたいですね。

池は、グリーンの左側が奥へ長くなっているので、ドローで攻めるのは危険です。 フェードで攻めれば、 池に入る心配は少なくなりますが、グリーン右にはバンカーが待ち構えています。 写真ではわかりづらい ですが、グリーン面は池に向かって思いのほか下っています。 ストレートな球を花道にワンバウンドさせて ころがりあげるのが、安全な攻め方ではないでしょうか。 

7番ホール Par5 552ヤード(レギュラーティー)
パーとりたい
ツインレイクスで、いちばんツインレイクスらしいのは、この7番ホール パー5でしょう。 距離が あるので2オンを狙うのは難しいホールです。 きっちり3オンしたいのですが、第3打が池越えになる 上に、グリーン左右はバンカーと、まったくもって手ごわいホールです。

今回は、【ティーショットチョロ→スプーントップ→スプーン右ラフロスト】と、泣きそうな6打目。  グリーンまで230ヤードぐらい。 ラフからのスプーンでのショット!。 よしっ いいあたりだ・・・  矢のようにとんだボールはグリーン上空でスピードを落とし、静かに着地。 ナイスオン!
ナイスオン! 
スプーンでグリーンをとらえたのは初めてです。 気持ちいい〜♪ これだから長距離砲はたまんないばい。

結局、今回も100を切れず・・・ ていうかすごいスコアだった・・・
また半年後にきます。


このページの先頭へ
あなたの行きたいゴルフ場は? ラウンドストーリー一覧
TOPページへ

業界トップクラス!楽天GORAでゴルフ予約

ホテルの予約はこちら→ 全国