ゴルフ大好き♪ 世が世なら2オン!

 新君津ベルグリーンカントリー倶楽部 2007年1月


山自動車道、君津ICを降りて約11キロ、車で走って15分そこそこの場所に、

新君津ベルグリーンカントリー倶楽部はあります。 ぼくは初めて行くゴルフ場の 場合、Googleの航空写真でコースを見てみるのですが、ここ新君津ベルグリーンカントリー倶楽部は、なにやら不思議な模様?です。 

到着して納得!
うねうねした こぶが続く

フェアウェイの横、ホールとホールの境の部分のうねうねしたこぶがおわかりでしょうか? このコースは、このこぶが延々とひろがっているのです。  このこぶが航空写真で見た、変な模様だったのですね。

ぐるりと見渡す限り、千葉の山々に囲まれているこの新君津ベルグリーンカントリー倶楽部は、空がとても大きい場所です。  その空は、毎日見ている空とはどこかが違う? そんな非日常感のする場所です。

水と石と空

タイトなフェアウェイはストレスではない緊張が心地よく、知らず知らずのうちに集中したゴルフになっていきます。 ホールの境が、 前述の通りのこぶだけといっていいので、左右に散ったボールは、はねかえされる物もなくあっさりとなりのホールやOBゾーンへと行って しまいます。 ホールの距離はあまり長くないので、ティーショットが安定しないゴルファーはドライバーに固執しないほうがいいかも しれませんね。

DUOと空

2006年の11月に新装なったクラブハウスで食べたランチは、とてもおいしかったです。 ごるぞ〜は、彼が食べたステーキがすごく おいしかったらしく、その後も何度も新君津に行こうと言っていました。 ゴルフ場での食事の良し悪しって、とても重要ですよね。  それはむしろスコアより重要なぐらい(笑)


このページの先頭へ
あなたの行きたいゴルフ場は? ラウンドストーリー一覧
TOPページへ


ゴルフダイジェストオンラインで新君津ベルグリーンカントリー倶楽部 を見てみる

楽天GORAで 新君津ベルグリーンカントリー倶楽部 を見てみる


大きな地図で見る