ゴルフ大好き♪ 世が世なら2オン!

 エンゼルカントリークラブ 2009年1月


ンゼルカントリークラブのエンゼルは、金なら1枚、銀なら5枚のあのエンゼルです。

館山自動車道、富津中央インターを降りて13キロ。 原生林とも言える山深い ところにエンゼルカントリークラブはあります。 東・中・西の3コース27ホールは、 谷越えのティーショットが多く、プレイヤーの心を揺さぶります

中コース9番ホールティーグランドから

乗用カートはリモコンです。 セルフは絶対リモコンカートがいいですね。 ましてやツーサム なら必須条件。 練習場は10ヤードほどの網にむかって打つタイプなので、 球筋はわかりません。 ただしただ。 無料ですので、すいていればいくらで も打てます。 これはほんとに助かりますが、打ちすぎて疲れてしまうおそれあり(汗) 

無料の練習場

練習グリーンは各コースに1面あり、極端なアンジュレーションもなく、適正 なグリーンと言えます。 コースのグリーンも、複雑なアンジュレーションではありませんが、かなり 手強いです。 芝の状態がよいので、パッテイングのしがいがあります。 

クラブハウス前から西コース9番ホールをのぞむ

フェアウェイは広くもなく狭くもなく。 ドライバーの調子がそこそこなら、ストレスなく ゴルフができると思います。 全般的にグリーン面が見えないホールが多い気がしました。  これは少し残念なところです。 ですが、各ホールが特徴的であり、全てのショットを思い出すのが 難しくありません。 各ホール間の流れまで、ここのように思い出せるコースはなかなかありません。  エンゼルカントリークラブは、まわっていて飽きることないコースです。

中コース3番ホールティーグランド

実はここエンゼルカントリークラブには、2008年の暮れと2009年の1月に続けてラウンドしました。 去年は東と中コース。  今年は西と東コースでした。 そう、エンゼルカントリークラブは27ホールあるのです。 東・中・西はそれぞれ印象的な コースとなっています。 もう一度まわりたいのは? と訊かれたら・・・ 中コースですかね。 リベンジしたいと いう気持ちが強いです。 特に最終ホール。 このページのいちばん上の写真が、その最終ホールのティーグランド からのものです。 どうですか? こんな谷越えは、今までなかなかありませんでした。

池は少ないですが、バンカーは要所要所いいところにあります。 ただエンゼル カントリークラブでの最大のハザードは谷ですね(笑) 谷越えがきらいな人は、ほんとに行かない方がいいかも しれません。 逆に谷越え大好きな人には、たまらないコースです。

東コース9番ホールティーグランドから

コースのところどころで、野生の猿が見れます。 ふと横に目をやると、そこにしゃがんでいる、みたいな感じです。 ひなたぼっこして、薄目でこちらを見てる猿たちの 目に、小さなボールを追い回してるぼくたち人間はどのように映るのでしょうか?

ひなたぼっこしている猿

食事もおいしくて大満足。 中コースの8番ホールのティーグランドで遠くに富士山を発見しました。 いいな、このコース。


このページの先頭へ
あなたの行きたいゴルフ場は? ラウンドストーリー一覧
TOPページへ


ゴルフダイジェストオンラインで エンゼルカントリークラブ を見てみる

楽天GORAで エンゼルカントリークラブ を見てみる


大きな地図で見る