ゴルフ大好き♪ 世が世なら2オン!

 クリアビューゴルフクラブ 2009年3月


から利根川を登って97.7km 

海から97.7km

千葉県柏市の利根川河川敷に、クリアビューゴルフクラブはあります。 常磐自動車道柏ICを降りて10分という、都心からのアクセスは文句なしの場所です。

クリアビューゴルフクラブはホテルを併設しています。 入口は同じ正面玄関から。 ホテルのフロントは 左へ、コースのフロントは右手のプロショップの奥へと入っていきます。

駐車場から見たホテル

身支度を終えカートに乗り込み、土手を超えてコースへ向かいます。 朝もやで白く煙るコースは、河川敷 ながらゆとりをもったレイアウトを感じさせます。 カートは電動乗用です。 条件が良ければフェアウェイ 乗り入れ可能ですが、この日は残念ながらだめでした。 

No.1ホール ティーグランドから

フェアウェイは広く、ドライバーを気持ちよく使うことができます。 となりのホールとの境は、半分ぐらい がワンぺナでしょうか。 コース図があるわけでなく、カート道の中央にひいてある黄色い線がワンぺナの線 だったりして、ティーグランドからは少しわかりづらいのが難点です。

フェアウェイにアンジュレーションは少なく、基本的に平らなのですが、ホール間の木が多く高いことや、 その木のためにドッグレッグのホールがドッグレッグらしく、林間コースの雰囲気が感じられます。  ふと見上げた先にはゴルフ場のホテルが見えます。 

ホール間の木は高く、多い

グリーンはベントと高麗の2グリーンです。 この日はベントでしたが、手入れもよくされたグリーンで、 気持ちよいパッティングが楽しめました。 ぼくのアイアンショットは基本的にランがほとんどありませんが、 河川敷のここのグリーンでも同様だったのは、前日の雨で少しグリーンがやわらかくなっていたからかもしれません。

バンカーは1度も入らなかったので、見た目の印象になりますが、砂は重めの薄めといった感じでした。  河川敷としては標準的なバンカーと言えるでしょう。

池やクリークがホールの印象的なハザードになっているのですが、水が少なく、打てるケースもありました。  時期的なことも関係しているのかもしれません。 今年の冬は雨も多かったので、いつもこんな程度なのかも しれませんね。 「池だぁ・・・」とすぐに落胆することもありませんよ。

そしてこのクリアビューゴルフクラブでの最大のハザードは風です。 この日は利根川の上流から下流に向 けて強い風が吹いていました。 ティーアップしたボールが、ティーの上からころがり落ちるぐらい の強さです。 グリーンでは、風の影響を考えてパッティングしなければいけません。

No.9ホール ティーグランドから

OutのNo.9は150ヤードぐらいのPar3です。 このホールはもろにアゲインストになります。 これまでの 感じから、2番手上げても届かないぐらいです。 ぼくは4番アイアンをチョイスしてショット。 しっかり 上半身を残すことができたそのショットは、インパクトの感触からナイスショットと感じられました。  しかし飛んでいくボールを見てびっくり。 今まで見たことがないくらい吹け上がっています。 まさに 御園さんのファントム(@週刊パーゴルフ) 20階ぐらいの高さ? 垂直に上がっているのは確かです。  行ってみるとなんと120ヤードしか飛んでいませんでした。 

こんな日はパンチを入れずにどろ〜んと打つのがよかったような・・・ しかしそんなことは思い出せない まま、向かい風の時は飽くことなくファントムで攻めるぼくでした。 最終18番では100ヤードを7番 アイアンのファントム! ボールは信じられないぐらいの高みへ。 たぶんこっちに戻ってきてるなぁ  ドスンとグリーンへ落ちるボール(笑汗)


このページの先頭へ
あなたの行きたいゴルフ場は? ラウンドストーリー一覧
TOPページへ



ゴルフダイジェストオンラインで クリアビューゴルフクラブ を見てみる

楽天GORAで クリアビューゴルフクラブ を見てみる


大きな地図で見る