ゴルフ大好き♪ 世が世なら2オン!

 カーボンシャフトに替えよう! 2008/4/26


ロングアイアン。 今じゃあまり使っている人も少なくなってきましたね。

そういうぼくもそのあたりの距離はユーティリティにまかせてあるので、アイアンは5番からとなっています。 その5番アイアン以下のシャフトは、プレシジョンのライフル100にリシャフトしています。 元はダイナミック ゴールドS300だったのですが、「もうそんな重いシャフトを振り回す元気はない!」とリシャフトしたのです。

ただ5番以下しかリシャフトしなかったので、3番と4番はダイナミックゴールドのままです。 使わないから そのままでいい? いえいえ、1年にたった1度、ロングアイアンの出番がくるのです。 そう、アイアンマンカップ!

アイアンマンカップとは、雑誌ゴルフトゥデイの晴れ倶楽部主催の、 パター以外はアイアンだけしか使ってはいけないというルールの競技です。 この競技に出る時は、ロングアイアンが活躍するのです。 

しかしそのロングアイアンはダイナミックゴールド。 重い・・・ この2本もライフル100に替えようと思い立った のですが、プレシジョンがなくなってしまった現在、すでに入手困難。 しかたなくトゥルーテンパーの似たようなので 我慢しようと思っていた矢先に、ごるぞ〜からこんな言葉が。

「某有名ティーチングプロが、ロングアイアンのカーボン化を推奨しているらしいぞぉ おりはやってみるぞぉ」
「ふ〜ん そうなんだぁ でもカーボンって高いじゃん」
「それが結構安いのあるのよ」
ときどきお世話になっているジオテックのサイトに行ってみてみると、確かに3000円ぐらいであります。 
へぇ〜 いいねぇ(^-^) しかもかっこいいじゃんか!」

こんないきさつからロングアイアンのカーボン化プロジェクトが立ち上がりました。 善は急げで早速購入。  選んだシャフトはアキュフレックスのICON HL。

アキュフレックス ICON HL 

アキュフレックスはドラコンで名を馳せたメーカーです。  このシャフトがその日だけの日替わりサービス価格で、なんと3000円を切る価格! プロジェクトはこんな ラッキーの中に始まったのでした。

続きは、リシャフト作業1へ


このページの先頭へ
TOPへ戻る