ゴルフ大好き♪ 世が世なら2オン!

 シャンクふたたび 2006/8/4


じこめたはずのシャンクに、また苦しめられています。

それも大事な大事な競技初参加のアイアンマンカップ(出たぞ! アイアンマンカップ参照)の1週間ほど前からで、 前日には、それはそれは涙なくして語れない物語が・・・(楽天ブログの競技初参加1 をごらんください) 

さて、またシャンクと戦う羽目におちいったわけですが、なんでまともに打てないのかは自分ではよくわかりません。  ですので、ビデオでスイングチェックをします。 まずは、去年の7月の映像をチェック。

グッショ

小さい映像なので、わかりづらいかもしれませんが、シャンクではなくナイスショットです。 ただ、 バックスイング時の、左足のヒールアップが大きくて感心できませんが、いいタマは出ています。



続いて紹介する映像は、つい最近撮影した、シャンク真っ最中のものです。

シャンク

この映像は、軽めのシャンクですね。  ふたつの映像の見比べると大きな違いがあります。

  1. ナイスショットは、フラットに引いて、アップライトにおろしている。
  2. シャンクは、アップライトに引いて、フラットにおろしている。
ここで、よりわかりやすいように同時に再生するようにしてみました。 コマ送りとかして見比べてみてください。  再生は、初めの一回だけ画像を読み込むため、遅くなるかもしれませんが、2回目以降は、まともに再生できると思います。

上から、「去年のナイスショット」「去年のシャンク」「今年のシャンク」となっています。




フレームレート:

余談ですが、この世が世なら2オン!はロリポップ! という、 レンタルサーバを借りています。 ここは安いんです。 しかし、唯一の弱点として、動画ファイルや音声ファイルを公開してはいけないのです。  ところが、上で再生したのは静止画ファイルをJavaスクリプトでパラパラめくっている形式なので問題ありません。 ロリポップ!を利用していて、 動画がおけなくて悩んでいる方はメールをいただければ相談に乗ります。

シャフトが寝てるのはシャンクの両方に共通しているのはわかっていましたが、あらためてみると、右ひざが「ガクッ」と前に出てますね(汗)  実はこれが最大の原因ではないかと、今日気づいたのです。 それがどうしてわかったかは、次回お話します。
シャンクの要因(下半身の動き)へ


このページの先頭へ
TOPへ